• 結婚式の夢占い結果 

  • 「結婚式 参列」の夢占い

    結婚式に参列している人はあなたの人生で重要な役割を果たす人物となります。あなたが結婚式に参列する夢は良い印象を受けたほど、対人面や恋愛面での運気が上がることを暗示しています。まだ社会で活躍しているとは言えない人や脚光を浴びていない人が良く見る夢で、ようやく脇役のようなポジションから脱し、主役になれることを表しているので基本的には良い意味合いを持っています。ですが、精神的な無理をしていたり落ち込んでいる状態とも言えます。努力をしてもなかなか認められず心が折れてしまいそうになっているかもしれませんが、それもあと少しの辛抱です。

    友人や知り合いの結婚式に参列する夢は、結婚しているかしていないかによって解釈が変わってきます。結婚している人の場合は、結婚式を挙げている人の幸せを願っていることを表しています。結婚していない人の場合は、女性としての幸せを掴んでいる友人に対しての嫉妬心の表れです。女性として負けていると感じているようです。結婚に限らず、友人と比べて女性として劣っているという意識があることを表しています。また、夢の中の結婚式が途中で失敗に終わってしまう場合は、友人の不幸を望んでいることを意味しています。嫉妬心や劣等感から心が歪んできている可能性が高いです。今の状況にあまり悲観的にならないようにしてください。あなたにもいつか幸せはやってきます。

    知らない人の結婚式に参列する夢は、直面している問題やトラブルから逃げ出したいということを表しています。しっかりと向き合う必要があることを伝えています。

    初恋の人の結婚式に参列する夢は、過去の恋愛をまだ引きずっていることを表しています。また、決別出来ることを暗示している場合もあります。初恋の人の結婚式に参列して泣いてしまう場合は、今の恋愛に不満を感じていたり何か我慢していることを表しています。耐えられないようでしたらこのまま続けていって良いのか見直す必要があるでしょう。

    結婚式に参列していて楽しいと感じない夢は、今挑戦していることや取り組んでいることがなかなか達成出来ないなどで自信を失っている状態と言えます。また人間関係でもつまずくことを表しています。結婚式の参列に知らない人しかいない場合は、今の環境とは違うところで自分の能力や才能が開花することを意味しています。 関連夢キーワード【友達の結婚式

    「披露宴」の夢占い

    披露宴は人生において大切な時期、転換期が訪れることを暗示しています。特に恋愛面や対人面で良い知らせが舞い込んでくるでしょう。 あなたが披露宴を挙げている夢は、結婚願望の強さを表しています。または自立心の強さを表しています。思いを寄せている人や恋人と披露宴を挙げている場合、相手の方との結婚を望んでいることを表しています。良いイメージの夢であれば二人の関係は順調なことを意味しています。悪いイメージの夢であれば相手の方に対して不安感や不信感を抱いている可能性が高くなっています。 知らない人との披露宴の夢は、新しい人脈が広がり、あなたが人間として成長していくことを表しています。悪いイメージがあった場合は、人間関係の変化に対応出来ていなかったり不安感を抱いていることを意味します。 過去に付き合っていた人や好きだった人との披露宴の夢は、過去の恋愛を懐かしんでいたり少々引きづっていることを表しています。好きでもない相手との披露宴を挙げていた場合、対人面で不安や焦りを感じていることを意味しています。 また、すでに結婚している人が披露宴の夢を見た場合は、パートナーに不満を感じていたり結婚当初の頃に戻りたいという気持ちが強くなっているようです。 披露宴を行っている途中でトラブルが起こり止む無く中止になってしまう場合は、恋愛面で不安に思うことがあったり悩んでいることを表しています。結婚している人が見た場合は、相手に対しての不満が溜まっている状態と言えるでしょう。お互いの時間が合わなくなりコミュニケーションが薄くなっていると、些細なことで誤解が生じたりすれ違いが起きてしまいます。まずは相手と向き合う時間を設け、話し合うことも大切です。


    結婚式の夢占い

    「結婚式 準備」の夢占い

    結婚式の準備をする夢は、総合的に精神的に安定していることを意味しています。 結婚式の準備を恋人としている場合は、今恋人がいる人ならその人との結婚が近いことを意味しています。また、人生においても進むべき道が決まっていることを表しています。 知らない人と準備をしている場合は、人生において進むべき道が定まっていないことを表しています。就職や転職、結婚など人生の分岐点となる決断を下せていないことを表しています。 準備を一人で行っている場合は、自立しなければならないという焦りが生まれていることを意味しています。 準備をしているときに忙しいと感じた場合は、周りと比べて劣等感があることを表しています。準備をしているときにイライラを感じていた場合は、自分に対しての憤りを感じていることを表しています。準備をしているときに泣きながら取り組んでいた場合は、周りに対して劣等感や嫉妬心が生まれている自分に嫌気がさしていることを意味しています。準備をしていたら途中で結婚式が中止になった場合は、仕事面で責任感のあることや大きな仕事を控えていることに緊張していることの表れです。

    「結婚式 遅刻」の夢占い

    結婚式に遅刻する夢はあなたが自分の結婚式に遅刻をするか、誰かの結婚式に遅刻するかによって解釈が変わってきます。 自分の結婚式に遅刻する場合は、人生で重大なチャンスがあるにも関わらず、それに気付かず逃してしまうことを暗示しています。婚期や結婚など恋愛にまつわるものが多いです。周りの変化にはアンテナを張ってチャンスを逃さないよう、自分で取りに行くようにしましょう。また、恋愛面で妥協していたり自棄になっていることも現しています。 誰かの結婚式に遅刻する場合は、しなければならないことに手が付いていないことを表しています。放置していても片付きませんので踏ん切りを付けて行動に移しましょう。 また、あなたの結婚式に誰かが遅刻してくる場合は、あなたの自己中心的な考えや行動を注意していることを表しています。高学歴や高収入など様々な面で優れている人としか関わりたくないと考えている可能性が高いです。

タグ:


  TOP

Copyright © 夢占い辞典 2008 All Rights Reserved.