• 犬の夢占い結果 

  • 「犬」の夢占い

    夢占いにおいて犬は男性の象徴とされています。恋人や男友達、父親や周囲の男性、あなたの中にある男性的な一面を表しています。また、あなたに対して不都合になるような攻撃を表しているという見方もあります。

    また、あなたが犬を飼っているか、いないか、前に飼っていたかといった状況によっても意味合いが変わってきます。
    今犬を買っていて夢に出てきた場合、夢占いとしての意味はあまりなく、飼い犬に対しての愛情が夢に反映されているだけということが多いです。夢占いとしての意味を持つのは、今犬を飼っていない人、特に女性が見ると深い意味合いがあります。また、恋愛面だけでなくあなたを取り巻く人間関係を表している場合もあります。

    「犬 たくさん」の夢占い

    たくさんの犬に囲まれるのは良い夢と言えるでしょう。犬は愛情や男性を表しているのでその犬がたくさん出てくるということは、仕事や友達などの人間関係が順調にいくということを表しています。また、複数の男性から好意を抱かれたり、愛情を与えてもらえるという意味でもあります。たくさんの犬にペロペロと舐められている場合は、すでにあなたを女性として見ていて、彼女にしたいと思っている男性が複数いることを暗示しています。その中でも白い犬が元気に駆け回っていたら、続けざまに男性から告白されることを意味しています。 また、たくさんの犬が喧嘩をしている夢の場合は注意が必要で、複数の男性があなたを奪い合うようなシチュエーションになるでしょう。喧嘩が収まらない場合は周りの人を巻き込むような大きなトラブルになりかねません。好意を寄せている男性であなたも気になった相手ならアクションを起こしても良いですが、男性として見られない相手には思わせ振りな態度を取ることは止めましょう。もし本命の男性が現れていて複数の男性から告白をされた場合は、きっぱりと断ったり男性として見ていないという意思表示を表しましょう。しない場合にはトラブルの原因になってしまいます。


    犬の夢占い

    「犬 死ぬ」の夢占い

    犬はあなたに備わっている良心を表す場合もあります。また、後ろめたさという意味合いもあります。犬が死ぬということは良心が失われている、または秘密や何かに対する罪の意識があり、そのことに対して後ろめたさを感じているということです。罪とは実際に犯罪を犯しているのではなく、他人に対して嘘を言ってしまったことや秘密を隠していたり、誰かを傷付けてしまったのではないかといった対人面での罪の意識のことです。 夢の中で犬が死んだことを悲しんでいたり可哀想だと思っていたら、その罪を後悔している現れです。反省の思いがあるので自分だけでは解決しないようなら、周りの人に話を聞いてもらうと心がスッキリするでしょう。 逆に犬が死にそうになっているのを黙って見ているだけだったり、何も感じないようだったらあなたの中にある良心が薄れている証拠です。他人に対しての優しさが無くなっています。良心が持てなくなってしまった経緯は人それぞれです。あなた自身が追い込まれて心を閉ざしている可能性もあります。どちらにせよ信用出来る人に相談したりして出来るだけ早い対処をすることが大事です。また、自分のことばかりではなく他人の気持ちを理解するように心掛けることも大切です。 犬が死んだ後に葬る夢なら、あなたが一人立ち出来る力が備わっていることを表しています。あなたを見守ってくれる人がすでにいることを暗示しています。

    「子犬の夢」の夢占い

    子犬の夢は人間関係を表しています。特に恋愛面での意味合いが強いです。あなたに今付き合っている相手がいるなら、彼の子供っぽい一面や頼りなさに不満を感じている証拠です。特に子犬の場合は守るべきものの象徴です。子犬を見て癒されたり優しい気持ちになったら、母性本能が働いているのでそこまで負担に感じていないと言えますが、子犬を置いてどこかへ行ってしまう場合は、彼の子供っぽさや頼りなさにうんざりして恋の終わりが近付いていることを意味しています。 また、今恋人がいない人が子犬の夢を見た場合、新しい出会いが生まれることを示しています。子犬の世話を嫌がらずにしていたなら、あなたの母性本能が刺激されるような男性が現れることを意味しています。

    「白い犬(黒い犬)」の夢占い

    女性が白い犬の夢を見た場合、とても良い夢と言えます。恋愛運が上昇しているだけでなく、総合的に幸運が舞い込むことを表しています。今まで付き合っている人がいない場合は、近いうちにお付き合いをする男性が現れることを暗示しています。あなたの友達からの紹介から恋に発展することもあります。親友や友人が運を運んでくれることがあるので、人との繋がりを大切にしましょう。 また、今何かしらの問題を抱えていたり困難に当たっている場合に白い犬の夢を見たら、その苦しみから解放されることを意味しています。 または今の状況を打開するためのヒントが得られることを暗示しています。 恋愛面だけでなく友人関係でも良い流れになります。疎遠になっていた友人から連絡が来たり訪ねて来たりするでしょう。 白い犬を可愛く思ったら、それはあなたを想う男性の気持ちが表れている証拠です。つまり、あなたを愛おしく想っている人がいる、あなたへの愛情が募っている男性がいるということになります。 白い犬が逃げてしまい、追いかけても追いつかない場合は、あなたが好みの相手だとしても男性が興味を示してくれず、去ってしまうことを意味しています。 白い犬と違い黒い犬を見た場合は、健康運が低迷することを意味しています。もし体調が悪かったり身体に不安要素があったら、早めに病院で受診してください。健康面だけでなく人間関係が悪くなることも意味している場合があります。信頼している人に裏切られたりすることがあるかもしれません。

    「犬 舐められる」の夢占い

    夢占いにおいて動物に舐められるということは好意の表れとなります。ですので、犬に舐められる夢は男性に好意を抱かれているという意味があります。今恋人がいる女性の場合は、彼に愛されているということを表しています。舐めてくる犬の数が多いほど、あなたを好いている男性がたくさんいるということになります。 犬に舐められている時、あなたがどんな気持ちになったかでも意味合いが変わってきます。嬉しい気持ちになっていたら特に問題はないのですが、舐められている時に気持ち悪いと思ったら、あなたに好意を寄せている男性はあなたが嫌いな相手でしょう。また、舐められている時にもう止めて欲しいと思ったら、彼の愛が重すぎて鬱陶しいと感じているようです。

タグ:


  TOP

Copyright © 夢占い辞典 2008 All Rights Reserved.