【電車】の夢占い結果

「電車の夢」の意味解説

電車の夢

夢占いにおいて電車の夢は、あなたの人生や生き方、目的や計画などを表しています。電車が予定通り目的地に到着したり、心地良く電車に揺られているなら人生に問題がなく、満足していることを表しています。反対に、電車が遅延したり事故に遭遇したり、悪い印象がある場合は、生き方や目的などの計画が狂ったり、思い通りに事が運ばないことを意味しています。

電車の行き先や目的地が明確になっている場合は、人生においてあなたの進むべき道がはっきりしていることを表しています。電車が何事もなく目的地に辿り着いた場合、計画や目標が上手く達成することを表しています。また、恋人や配偶者と電車に乗っている場合、その人との関係が良好であることを意味し、結婚や妊娠など良い知らせがあることを表しています。

関連夢キーワード満員電車】【列車

電車の夢 - 夢占い辞典
目次

電車 乗り間違え夢

電車に乗り間違える夢は、人生や将来のこれから進むべき道が本当にこれで良いのかと迷っていることを表しています。または進路が決まっていなかったり、将来のことを漠然と考えているときに見ることが多いです。

夢の中で間違っていると気付きながらも乗り換えようとしない場合は、今のレールに流されてしまうことを表しています。途中で気付き、乗り換えるなどの行動を起こしていたら、これから挽回するチャンスが巡ってきたり自分の考えを見直して行動に移せることを意味しています。
また、自分のことよりも他人が大切で、手助けしたりボランティア精神が旺盛という表れでもあります。または、頼まれたことは断れないタイプで心の中では嫌だと感じていることを表しています。

電車 乗り換え夢

電車を乗り換える夢は、人生において新しい道へ進んでいくという意味を持っています。単調な日常から抜け出し、新鮮な毎日を送れることでしょう。また、就職や転職などの人生の岐路に立つことを意味しています。新しいことを始めるにはとても良い時期ですので、チャレンジ精神を持って積極的に行動してみましょう。今取り組んでいることがあれば、良い方向に向かっていけることも表しています。

電車 事故夢

電車の事故に遭う夢は、悲惨な状況になっていればいるほど、思い描いていた未来から脱線していき、悪い結果を招いてしまうということを意味しています。今まで上手くいっていたことが急に駄目になってしまったり、計画通りに進まなくなるといった、事態の急変を表しています。仕事面や恋愛面、全体的に見てもトラブルに巻き込まれる心配があります。

電車に轢かれる夢なら、人生が思い通りに進まなくてこのままではいけないと変えたいと思っていることの表れです。自分にとって大切なものを全て投げ打ってでも現状を変えたいと強く願っているのです。それは時間であったり、労力であったり人それぞれ思うものは違いますが単調な毎日から脱し、新しい道を切り開きたいという願望があるようです。

電車に轢かれて死んでしまう場合は、夢の悪いイメージとは反対で、思い描いていた人生のレールから逸れてもあなたにはまたチャンスがやってくることを意味しています。しかし、電車に轢かれても他の人は死んでいるのに自分だけが生き残っていたなら、新しい道に進んだり、チャレンジした後に前の方が良かったと後悔する可能性があることを意味しています。新しい行動を起こす前に本当にこれで良いか、後悔しないかをしっかり考えてから行動に移しましょう。

また、人生において周りの人達に置いていかれることを表しています。他の人より生き遅れていると感じて焦る気持ちもあるかと思いますが、あなたの歩幅で歩んでいけば良いのです。
電車が脱線した場合は、目標に向かって努力していることが何らかの事情で上手くいかなくなったり、退職や解雇、退学など、今までの歩みから逸れてしまうことを意味しています。

Share on facebook
Share on twitter
Share on pinterest
Share on email

最近の検索 夢キーワード

キーワードを入力してください

人気検索 夢キーワード

Select your Language